あっぱれな七五三剣士

秋とは思えない暖かさが続いた11月。


でも、そう言えば秋だった...と

天の誰かが気づいたかのように急に寒さが訪れて

この季節らしい青い空気と光のこの日、


はじめましての七五三の男の子をワクワクしながら待つあいだ


きっとご家族はゆっくりこの日の情景を堪能することもままならないだろうと


写真で 景色とともにこの日の匂いや肌にふれる空気感も

一緒に包み込むように


ご家族の2020年の彩る

いつくものシーンの一つとして思い出しいただけるよう


パシャパシャと神社境内をいったりきたり。
















この日は平日だったのですが

お宮参りや七五三などのいくつものご家族やそのフォトグラファーさん達で

広い境内もあちこちで撮影大会。


その中には、よくこちらの神社さんで撮影しているんだろうな〜という

手慣れたフォトグラファーさんも何人かいて

その様子を見つつ、こちらの境内のナイススポットを探りあてながら

さらに高まる気持ちを抑え待っていると


小さなマスクをした七五三が刀を片手にやってきました。




来て早々、

ご祈祷のご予約をしにお母さんが社務所に行っている間に


刀を持参してくれた男の子の意気込みに応えたくて

さっそく撮影をはじめさせていただきました。







見よ、このポーズ。

なんとこれ、

撮影一発目の写真なんです!







こちらの神社の主祭神は猛々しい力強い神様で

ヤマタノオロチを退治した...ということですが


まさにそんな神様がいる場所にピッタリの七五三は

「鬼滅の刃」の主役のように今にも鬼を退治しそうな

刀さばきで撮影に挑んできて。







剣を少し抜くところも

足の立ち方も

時には

目の使い方や顔の傾け方も

七五三セルフプロデュースで


可愛すぎる七五三は 小さな表現者でもあります。









モノクロにすると

さらに勇者感が溢れ出て。









撮影や編集中は、

あまりにものポージングに

七五三撮影を忘れさせるくらいの風貌で


首にかけたペンダントで

そうだった、七五三撮影だった!と

七五三フォトグラファーに戻ったり。笑








でも、

そんな勇者な七五三も

やっぱり可愛くて可愛くて。。。


「かっこいいー」と言いながら撮影するものの

途中、どうしても本音がポロリ。


「カワイイ〜〜」って。


そんな瞬間の照れた七五三の笑顔も

それはそれは可愛くて。






男の子の振る舞いを見ていると

役者さんの所作のように

映画のワンシーンを思い出し

やってもらった あのポーズ。


やっぱり!

刀を肩にの後ろ姿もサマになっていて


撮ってても楽しい

それはそれはあっぱれな七五三剣士。







でもでも、


撮影のあい間に、私に嬉しそうな表情を見せてくれる七五三の頭に

そっと置いて撫でたお母さんのその手が

お子さんへの愛情に溢れていて


このような心がふるえる瞬間の1枚も好きです。












Recent Posts